« 『クリスマスのものがたり』~クリスマスを語る絵本の最高傑作として一押し♪ | トップページ | 『あすはたのしいクリスマス』~「かあさん」へのクリスマスプレゼント »

2005年11月30日 (水)

初めてのクリスマス絵本

クリスマスって なあに Book クリスマスって なあに

著者:ディック=ブルーナ
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 うさぎのミッフィーシリーズで有名なディック・ブルーナが、聖書の記事に基づいて語るイエス・キリストの生誕物語。羊飼いと羊、天使、馬屋と星、ヨセフとマリア、みどりごのイエス様、そして、東方から来た三人の博士の絵だけが描かれています。
 クリスマスは、神様のひとり子イエス様が生まれ日であること、そして、その誕生をお祝いする日であることが短く分かりやすく語られています。シンプルな絵と聖書に忠実なストーリーが魅力の絵本です。
 聖書のお話を理解するのが難しい3歳未満の幼い子ども達にクリスマスの由来や意味を語る時、ぴったりの絵本ではないでしょうか。初めてのクリスマス絵本としてお勧めします。

(以上、ほのぼの文庫管理人まざあぐうすが2005/11/30、bk1に投稿した書評です。)

|

« 『クリスマスのものがたり』~クリスマスを語る絵本の最高傑作として一押し♪ | トップページ | 『あすはたのしいクリスマス』~「かあさん」へのクリスマスプレゼント »

<クリスマスの絵本・童話>」カテゴリの記事

<絵本>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1160312/31471266

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのクリスマス絵本:

« 『クリスマスのものがたり』~クリスマスを語る絵本の最高傑作として一押し♪ | トップページ | 『あすはたのしいクリスマス』~「かあさん」へのクリスマスプレゼント »