« トルコへの愛が感じられる絵本 『ギョレメ村でじゅうたんを織る』 | トップページ | うさぎ好きのあなた、猫好きのあなたへお薦めの絵本  『うさぎのマシュマロ』 »

2009年2月 5日 (木)

思い出の絵本 No. 8 「お母さん、大好き!」  『ふわふわあひるのこ』

 下の子が中学生になってから、14年間続けてきた絵本や童話の読み聞かせをすることが自然消滅していました。かわいいイラストに惹かれて開いた一冊。一人で読むにはもったいないくらい。久しぶりに18歳の娘と14歳の息子に読み聞かせをしてみました。

 動物が大好きな娘は、「あひるのこ」が出会う一つ一つの動物に「かわいい!」と感動の声を上げ、身長が180センチ近くになった息子は思春期特有の突っ張った表情を崩さないまでも、心の耳を傾けていることがわかりました。
 最後に、ひとりお散歩に出て迷子になった「あひるのこ」がお母さんあひると出会うシーンに二人ともほっとしたような表情を見せていました。
 「お母さん大好き!」と言えない年頃の娘や息子から、そんな声を聞いた一冊です。

 翻訳者の劉優貴子さんの言葉の運びがリズミカルで、やさしい響きが絵本に新たな魅力を加えているように思います。小さなお子さんから大人まで、お勧めの素敵な絵本です。

|

« トルコへの愛が感じられる絵本 『ギョレメ村でじゅうたんを織る』 | トップページ | うさぎ好きのあなた、猫好きのあなたへお薦めの絵本  『うさぎのマシュマロ』 »

■bk1今週のオススメ書評採用」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い出の絵本 No. 8 「お母さん、大好き!」  『ふわふわあひるのこ』:

« トルコへの愛が感じられる絵本 『ギョレメ村でじゅうたんを織る』 | トップページ | うさぎ好きのあなた、猫好きのあなたへお薦めの絵本  『うさぎのマシュマロ』 »