« <生まれたての絵本棚>に初参加 | トップページ | bk1書評フェア 『赤毛のアン』を歩く »

2009年4月13日 (月)

桜の季節が終わって、葉桜へ  2009年<目黒川の桜>

 今年は桜の花がゆっくりと咲きはじめましたので、長い間桜の花を楽しむことができました。いつもは芥を浮かべて淀んでいる目黒川も桜の季節はいつもと違った姿を見せてくれます。

PhotoPhoto_2Photo_3

中目黒駅付近の桜は両岸から枝を差し交わすように咲くので満開の時は本当に美しい風景を見せてくれます。また、権之助坂から望むと近代的ビルと桜のマッチングがなんとも素敵です。

 そして、今年は東京共済病院の辺りで桜の花びらを一面に浮かべた目黒川を見ることができました。カメラを持っていなかったのですが、思わず携帯のカメラで写真を撮ってしまいました。

3

 「さくらは、“まち”のにおいがすきだ。人としぜんがまじり合うところ、そこが“まち”だ。野山にあって、だれにも知られなかった木は、“まち”におりた。」という前書きからはじまる小林豊さんの『さくらのまち』という絵本を読み、だれにも知られずひっそりと咲いていた桜の木を目黒川に沿って植えてくれた人の心を思いました。

 桜の木々は、目黒川をしばし装って、葉桜へと自らの装いを変えています。

さくらのまち Book さくらのまち

著者:小林 豊
販売元:佼成出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« <生まれたての絵本棚>に初参加 | トップページ | bk1書評フェア 『赤毛のアン』を歩く »

111 ほのぼの日記(読書日記)」カテゴリの記事

<絵本>」カテゴリの記事

目黒川の桜」カテゴリの記事

コメント

あっという間に桜が終わってしまいましたね。
金沢でもう一度桜が楽しめてラッキーでした。
今はハナミズキがきれいですね。
またごいっしょしましょう。

投稿: margaret | 2009年4月19日 (日) 09時46分

 マーガレットさん、コメントをいただきありがとうございます。
 金沢の桜も楽しまれたのですね。良かったですね。(ブログ拝見しました。)

 わが家の前の街路樹のハナミズキも咲き始めました。連休位まできれいです。

 また、ぜひ、どこかでランチでもご一緒しましょう。

投稿: まざあぐうす | 2009年4月19日 (日) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1160312/29102108

この記事へのトラックバック一覧です: 桜の季節が終わって、葉桜へ  2009年<目黒川の桜>:

« <生まれたての絵本棚>に初参加 | トップページ | bk1書評フェア 『赤毛のアン』を歩く »