演劇公演

2009年8月14日 (金)

教師の劇団創芸 第64回公演・朗読構成劇「群青、夏へんろ」

Photo  今日は、北とぴあ つつじホール(王子駅前)で開催中の教師の劇団創芸の第64回公演・朗読構成劇「群青、夏へんろ」を観劇してきました。 故・なかのひろし氏(創芸の座付作者)の構成劇『きけうわだつみのこえ』(のちに『甦れわだつみのこえ』に改稿)を原型とした戦没学生の手記の朗読が主軸となった構成劇です。昨年の俳優座での上演に引き続き、今年も上演されました。

朗読構成劇「群青、夏へんろ」

案 なかの・ひろし
構成・演出 小野川 洲雄

2009年 8月14日(金) 午後2時 午後6時
         15日(土) 午後2時

         上演協力券 2500円
             高校生以下1500円
                    全席指定

  王子駅前 北とぴあ つつじホール

  お問い合わせ・申し込み 創芸事務所
 Tel&Fax 042-461-9266(永谷方)

 娘が小学校でお世話になった先生が劇団の主宰者ですので、1993年の『大君ノ邊ニコソ死ナメ』以来、毎年観劇させていただいています。私は戦争を知らない世代ですので、こうして毎年、戦争について考える機会が与えられることで、ふっと立ち止り、自分の命が歴史の大きな流れの中で支えられて、今あることを思います。そして、戦争は二度と起こしてはいけないことだということも。

Book 皇国ノ訓導タチ 全四作―なかの・ひろし戯曲集

著者:中野 寛
販売元:柏書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

続きを読む "教師の劇団創芸 第64回公演・朗読構成劇「群青、夏へんろ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

001 アンデルセン | 002 宮澤賢治 | 003 ターシャ・テューダー | 004 新藤悦子 | 005 梨木香歩 | 006 ジミー・リャオ | 007 赤羽末吉 | 009 エム・ナマエ | 010 江國香織 | 011 中脇初枝 | 013 いもとようこ | 014 こみねゆら | 015 荒井良二 | 016 ケイト・ディカミロ | 017 三田誠広 | 018 モンゴメリ | 019 はせみつこ | 020 アンネ・フランク | 021 アン・グットマン&ゲオルグ・ハレンスレーベン | 022 日野多香子先生 | 111 ほのぼの日記(読書日記) | <お正月の絵本> | <クリスマスの絵本・童話> | <グリム童話> | <ファンタジー> | <一般書> | <児童文学作品> | <十二支の絵本> | <大人の絵本> | <思い出の絵本> | <昔話、民話> | <絵本> | <障害をテーマとした児童文学作品> | <韓国の絵本・童話> | [命、死、魂] | [宗教] | [性、愛] | [戦争と平和] | [歴史] | [老い] | [言葉 コミュニケーション] | ■bk1今週のオススメ書評採用 | 『お月さん、とんでるね 点頭てんかんの娘と共に生きて』 | おすすめサイト | お菓子 | はじめに | アンネのバラ | シリーズ ほるぷクラシック絵本 | シリーズ 源平絵巻物語 | マザーグース | ユング心理学 | 事典、辞典 | 児童図書相談士 | 児童文学創作入門講座 | 地球交響曲 | 展示会情報 | 復刊ドットコム | 映画・テレビ | 演劇公演 | 目黒川の桜 | 絵本論、ガイドブック | 読み聞かせ | 講演会