長虫屋から、白木蓮がタツノオトシゴを孕んでいると聞かされた。
突然、空気をつんざくような鋭い音の空雷が鳴ったと思ったら、ほとんど同時に白い閃光が走り、木蓮の花びらがはらり、と落ちた。細い白蛇のような小さな竜が-なぜ竜とみなしたかというと、頭に小さな角が見えたので-、しゅうっとばかり、天をさして昇っていったのが見えた。

花期:春

 夜風もなんとなく暖かく感じられるころ,闇の中に浮き立つように白木蓮のつぼみが膨らんでいる。たくさんのロウソクを立てたように見えます。モクレン(木蓮)も同じ頃に咲きます。よく似ているのがコブシ(拳)ですが,コブシの方はやや花が小さい。(Botanical Gardenより)