学名:Pueraria lobata
花期:夏~秋

 河原や野原で,他の木などにからみついて繁茂しています。蔓は強靭で,民具を作るときの材料とされます。根からは葛澱粉(クズコ:葛粉)が採れます。この根はカッコン(葛根)と呼ばれ,漢方薬として使われます(葛根湯など)。葉は 3 つに分かれた複葉です。(Botanical Gardenより)