写真はオオイヌノフグリの花。

 疎水の桜の木の下には、オオイヌノフグリとキュウリグサの青、ホトケノザの薄紅、ペンペングサさえつつましく白い清楚な花を付け、土ももくもくとやる気に満ちている。

学名:Veronica persica
花期:春

 「犬のふぐり」より花の大きいもの,ということで,「大きな犬の-ふぐり」ではありません。「ふぐり」というのは○○のことです(2 字伏せ字)(^_^;)
 春の日溜まりに 5 mm くらいのかわいらしい花を見つけると春を感じます。どうしてこんな可憐な花に「ふぐり」という気の毒な名前が付いたかというと,花の後に付く実が,「ふぐり」に似ているからです。(Botanical Gardenより)